62回履いたらヒール交換!半年〜1年に1回はカカトの修理をしよう


「俺達の革靴」では、靴は消耗品じゃないと訴えていますが、消耗品になってしまう部分もあります。
それは、踵の部分、そう、ヒールです。

スポンサーリンク

半年〜1年でヒール交換はやってくる

dio
新品の靴を購入してからヒール交換までにどれぐらい係るのかを具体的な数値で知りたかったので、数えました。
その結果、62回でした。

購入日:2015年9月20日
ヒール交換日:2016年9月25日
ヒール交換までの日数:370日
履いた回数:62回
履いたペース:1.2回/週

詳細データはこちら

修理前のカカトの状況。
革靴のすり減ったヒール革靴のすり減った踵
本体に到達する前に修理にだします。

週2回程度履く靴なら7ヶ月が目安

ヒール交換までの目安をザックリと算出しました。
週2回履く靴:31週 7ヶ月程度
週1回履く靴:62週 13ヶ月程度

仕事で外回りが多い人はもう少し期間が短くなると思われます。
コマメにカカト修理をして靴の寿命を伸ばしましょう。

せっかく履いた回数をカウントして定量化したので、皆さんもぜひ目安としてお使いください。
以上、ヒール交換までの回数でした。

スポンサーリンク

フォローする